書教室への思い。

  • 2016.04.19 Tuesday
  • 19:28


もうすぐ始まる書の教室ですが (書を使った教室、というほうが正しい)

今日は教室するきっかけと 私の思いを少し。

あと、各回のテーマと内容の紹介も(11回になりテーマも少しかわりました)



10代、悩み自己否定しながらもスポーツで価値を見つけ日々を過ごす。

20代、突然不自由な身体になり、生きる意味を見つけられず。暗闇の世界で過ごす。

30代、生きることの意味を感じ、素直に動く。すべてが新鮮に、白黒の世界がカラーに。

40代、物事を自分で決め、自分の責任で動き自信をつける練習の期間。

そんな私が昨年の11月に50歳となり「何か新たなことを」と思った時、
パートナーのゆかっちから「家で教室を開いては?」という助言があり

今回初めて自宅で教室をすることにしました。

以前はフリースペースを使ってワイワイとやっていたのですが
今回は自宅ということなのでアットホームな感じでやっていきます。
人数が少ないので深い話しができそうです。

せっかく“ある事”で暗闇から抜け出すことができたのに
同時に“生きていることでの不満”が出てきて違う苦しみを味わった過去。

「もう苦しみは嫌や!」
そう思って解放できるであろう書物を読み、
インターネットで調べ、講演会などにも行き
自分が持っている苦しみを解放していった体験。

それに書を絡め 伝え、表現できればという思いで
ちょっと変わった書の教室を考えました。

私が実践してきたことをベースに今回の教室はつくっています。

私が『変わりたい!変わるんだ!』と思ってやってきて
今も実践している方法を使って行っていきます。

意識を変えることが中心ですが、もちろん文字も
“自分らしい”自信の持てる字になっていきます。

今でこそ自分のことを好きになり、
自信も持てるようになりましたが

心の歪みがあったころは何事にもマイナス面しかとらえることができず
楽しくないことばかりでした。

「障害者になってしまった」という思い込みが
闇をつくり壁をつくっていたのでしょう。

でも、そんな私でも変わることができた。

私は今、とてもしあわせです。

もし興味がございましたら是非いらしてください。

お待ちしております。


IMG_4635.JPG
お問い合わせ、お申し込み:baagon@icloud.com


各回のテーマ:

安全な場所、環境、関係づくり
内容:初めての人が集まる場なので自己紹介

私(伊藤進)の“ある事”を含む物語を聞いてもらいます。

自分の歴史を振り返る
内容:自分の過去を書き出し客観的に見る。

すべては自分の選択
内容:本当にそれは自分が選択しているのか?

親子関係
内容:5歳までに受け取ったものを見る。

常識を見直す
内容:常識って何?常識に縛られていないか?調べる。

人間関係
内容:パターンを見つける。

怖れと向き合う
内容:それはどこからやって来るのか?消すための作業をする。

罪悪感と向き合う
内容:それは必要か?必要でないものを消すための作業をする。

言葉の思い込みを見直す
内容:認識を変えてみる。

体の思い込みを見直す
内容:自分が今 ‘使っている’体を好きになる。大切に扱う。

最終回 自分へのメッセージ
内容:自分へのメッセージ、エンディングノートを書く。



日時:
⚫ 第2、第4 日曜日コース  午後2時〜1時間半くらい
第1回  4月24日(日)
第2回 5月8日(日)
第3回 5月22日(日)
第4回 6月12日(日)
第5回 6月26日(日)
第6回 7月10日(日)
第7回 7月24日(日)
第8回 8月14日(日)
第9回 8月28日(日)
第10回 9月11日(日)
第11回 9月25日(日)

⚫ 第2、第4 水曜日コース  午後2時〜1時間半くらい
第1回  4月27日(水)
第2回 5月11日(水)
第3回 5月25日(水)
第4回 6月8日(水)
第5回 6月22日(水)
第6回 7月13日(水)
第7回 7月27日(水)
第8回 8月10日(水)
第9回 8月24日(水)
第10回 9月14日(水)
第11回 9月28日(水)


料金:1回3,000円×11回

場所:伊藤進自宅(最寄り駅 阪急宝塚線 服部天神駅)

          詳しい場所は、お申し込みのときにお伝えします。
IMG_5308.JPG

プロフィール
伊藤進

1965年 大阪市生まれ 豊中在住

小、中、高とスポーツに明け暮れる。
1986年、体育専門学校の授業時に首の骨を折る怪我
以後車イス生活。
身体が不自由になり、自分の存在を否定していた引きこもりの10年間の後
書との、人との不思議な出会いにより表現者となる
自身の内面を見つめてそこから作品をつくる。
右脳に働きかける作品。

1999年大阪で初個展
以後毎年個展を開く
個展は大阪、京都、神戸、東京、北海道、パリなどで

2007年6月 NHK教育テレビ「きらっといきる」に出演
2009年1月武田ランダムハウスジャパンより
「今がすべて」を出版
2010年4月NHK教育テレビ「きらっといきる」の題字を書く
2010年12月時計型アプリ「心書の時空」を出す(iPhone対応)
2011年9月写真家米川氏とのコラボアプリ「心書の旅」を出す(iPhone対応)
2013年10月 テレビ東京「生きるを伝える」に出演

2009年より自分の体験をベースに心を解放する書の教室を開く
各地でワークショップも。

舞踏家、オペラ歌手、サックス奏者、和紙作家、などとのコラボで
パフォーマンスもする。

専門学校の講師、
小学校、中学校、高校での講演&ワークショップなどもした経験あり。












 

始まります!伊藤進、自分をもっと好きになる書の教室。

  • 2016.04.03 Sunday
  • 20:05


今回は 
『伊藤進 自分をもっと好きになる書の教室』開催のお知らせ !!


20歳のとき、首の骨を折り
体を動かせなくなり、闇をさまよった伊藤進氏が
あることをキッカケに 制限のある体を受けいれ
自由を創り出すまでの体験をベースにつくった
書の教室です。


IMG_4923.JPG

『字は上手くならないが 人生がうまくいく! 
 自分をもっと好きになる書の教室』10回コース


[伊藤進談]

今回初めて自宅で教室をすることにしました。
それも少人数で。
なのでしっかりとお一人お一人に書を通じて僕が体験したことをお伝えできそうです。
『なぜ表情を無くした僕が笑えるようになったのか?』
変わるヒントを掴んんでもらえれば。
安全な穏やかな環境でやりますので是非お越しください。




日時:
⚫第2、第4 日曜日コース 午後2時〜1時間半くらい
 第1回 4月24日(日)から10回

⚫第2、第4 水曜日コース 午後2時〜1時間半くらい
 第1回 4月27日(水)から10回

料金:1回3,000円×10回

場所:伊藤進自宅(最寄り駅 阪急宝塚線 服部天神駅)

対象者: 自分を変えたい! 人間関係を変えたい!
     新しい一歩を踏み出したい!
     自分の周りに笑顔を増やしたい! 
     もっと自分を好きになりたい!
     そして 周りの人も好きになりたい!という方。
           
道具はすべて こちらで用意いたします。

IMG_3638.JPG

各回のテーマ:

 ^汰瓦幣貊蝓環境、関係づくり

◆ー分の歴史を振り返る

 人間関係を見直す

ぁ仝斥佞了廚すみを見直す

ァ‖里了廚すみを見直す

Α‐鐚韻砲弔い

А〆甍感について

─”櫃譴砲弔い

 自分への思い込みを見直す

最終回 自分へのメッセージ
    エンディングノートを書く。

(その日の内容、テーマは変更することもあります。)


自宅というプライベートな空間なので少人数制です。
狭いので多分3人とか;

ゆかっち特製のおやつもついたり、つかなかったり。

ゆっくりできるので 親子関係やパートナーシップの話、
プライベートな話になったりも。

詳しい場所はお申し込み後、お知らせいたします。

多少 墨がつく可能性があるので汚れてもよい服装で
お越しください。


お問い合わせ、お申し込み:baagon@icloud.com


IMG_5149.JPG
 お待ちしておりま〜す!









 
続きを読む >>

伊藤進書道展「心書の世界」記念イベントします。

  • 2011.06.27 Monday
  • 00:09
伊藤進書道展「心書の世界」記念イベントの開催予定です。

日時:8月6日(土)12:00〜14:00
会場:スタンダードブックストアB1 カフェ
〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋
2-2-12 クリスタグランドビル1FBF

出演:
伊藤進(書道家) 米川浩二(カメラマン)
立原啓裕(役者、コメンテーター)   旭堂南湖(講談師)
樋野展子(女優、SAX奏者)   たなかひろこ(朗読家)

各30分程度で約2時間のイベントになります。

詳しくはこちら>>

スタンダードブックストア ブログです。

伊藤進 心書展『自由』 アサコムホールにて

  • 2011.06.27 Monday
  • 00:04
伊藤進 心書展『自由』 

6月20日から7月1日(25,26日休館)
10時〜18時(最終日15時まで)

12時頃からおります。

又、14時頃にライブで書いていますので、
皆さん、見に来てください。

場所はこちら↓
朝日新聞大阪本社1階アサコムホール

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

心書の旅HP

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM