久しぶりに学校での講演

  • 2016.06.19 Sunday
  • 20:39

一昨日は久しぶりに中学校での講演。
ほとんどが小学校での講演だったので
多感な時期の中学生にちゃんと届くことができるように話せるか?
少しの不安もありましたが”まぁなんとかなるだろう”という氣持ちで行ってきました。
家からそう遠くない豊中12中へ。


ゆかっちと何日も内容の相談をしながら作り上げていったので
内容に関しては自信があったのですがしゃべる方がどうか?(⌒-⌒; )

 

 

そう思っていたからか体育館に集まった全校生の前に居ると
上がってしまって最初は言葉がなかなか出てきませんでした。
どうしようかと思いましたが、自分の体験談なのでしゃべっていくうちに段々と落ち着いてきてことなきを得ましたが。

いや〜しかし、大勢ん前でしゃべって何度やっても緊張しますね。
(因みに全校生は450人ほどだそうです。)

 

 

生徒のみなさんは昼食後ということもあり眠そうでしたが
けっこうしっかり聞いてくれました。

中にはジッとこちらを見つめている生徒も。
ありがたかったですねぇ。

 

 

講演は5限、6限とあったので前半は僕のこれまでの人生を。
後半は人生でこれまでに氣づいた話をピックアップして(今日は自分の価値について)。

最後はパフォーマンスで書いてるところを見てもらい
その後少し質問を受けて終わりました。

 

 

僕は楽しんでやれたのですが生徒のみなさんはどうだったんでしょうね。
感想文を書くそうなのでもらえるのが楽しみです。

 

そうそう質問で「好きな料理はなんですか?」というのがあったのですが
少し考えてたら横でサポートしてくれていたゆかっちが『私の料理』と耳打ちしてくれたので
ゆかっちを指して『彼女のつくった料理です』と言いました。
すると中学生たちは「ヒュー」と。
ちょっと盛り上がりました。
ゆかっちナイスアシストでしたね(^ ^)

 

パフォーマンスで書いた文字は
”生まれて来てくれてありがとう”

これは以前自分に書いた言葉でしたが
中学生のみなさんも自分に対して言ってほしくって書きました。

 

今年は怪我をして車イス生活になって30年。

節目の年でもありますし、ようやく自分のことを正直に出せるようになったので
いろんな人に僕の人生を聞いていただこうと思い
今年はいろんな場所で話そうと思っていたら豊中12中から連絡をいただきました。

想いは現実になる

 

次回はどんな場所で。

そういえば次回は決まってました。
感謝と懺悔の講演^ ^

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

心書の旅HP

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM